生酵素の最新情報

【生酵素サプリの飲み方と飲むタイミング】痩せるためにはいつ飲む?

更新日:

生酵素サプリの飲み方と飲むタイミング

「生酵素サプリを買ったからには、最大限にダイエット効果を発揮したい!」という方は多いと思います。

商品を購入してパッケージを見てみても『飲みやすいタイミングで飲んでください』としか書いていなくて、困ってしまいますよね。

この記事では、

  • 飲むタイミング
  • 飲み方
  • 飲む量
  • その他の注意点

を生酵素サプリを飲んで痩せたい方に向けて解説していきます。

生酵素サプリの効果を最大限に活かして、手軽にダイエットしちゃいましょう。

【生酵素サプリの飲むタイミング】いつ飲むのが効果的?

朝食

生酵素サプリは食事の30分前に飲むのが効果的です。

インターネットで調べてみると、運動前や寝る前が良いという記事が出てきます。

しかし、これらの情報はよく調べていないデタラメの可能性が高いので騙されないようにしてください。

生酵素サプリは運動前に飲む?

生酵素サプリを運動前に飲むメリットはありません。

サプリに入っている食物酵素は消化を助ける酵素です。

よく見かける「運動前に生酵素サプリを飲むと代謝が向上して、運動効率アップ!」というのは嘘なので注意しましょう。

生酵素サプリを運動前に飲んでいる方は、何も良いことはないので今すぐやめましょう。

生酵素サプリは寝る前に飲む?

生酵素サプリを寝る前に飲むメリットは、サプリに入っている栄養素をしっかりと吸収できることです。

私たちの体は寝ている間が一番栄養素を吸収しやすくなっています。

特に、乳酸菌や食物繊維を寝る前に摂取することで、高い整腸作用が期待できます。

便秘やお通じに悩んでいる方は、生酵素サプリを寝る前に飲んでみましょう。

生酵素サプリは食前に飲む?

生酵素サプリを食前に飲むメリットは、ダイエット効果が最も効果的に出せることです。

食前に酵素を摂取することで、その後の食事の消化を助けることができます。

消化を助けることで、代謝効率が上がり、同じ食事や運動でもカロリーの消費効率を向上させることができます。

また、食前にサプリを飲むことで満腹中枢が刺激され、少ない食事でも満腹感を得やすくなります。

食べ過ぎ防止という意味でも、ダイエットをしたいのなら食前に飲むのがおすすめです。

目的別の飲むタイミングまとめ

生酵素サプリの目的別の飲むタイミングをまとめると、

  • 『ダイエットしたい!』→食事前
  • 『便秘解消したい!』→寝る前
  • 『肌をきれいにしたい!』→寝る前

となります。

生酵素サプリを飲むときは、自分の目的に合ったタイミングで飲むと効果的です。

【生酵素サプリを飲む時間】朝、昼、夜のいつがいい?

内臓の時間帯ごとの働き

参考:すぽーつ麦茶

生酵素サプリは朝に飲むのがおすすめです。

上の図はどの内臓がどの時間帯に活発なのかをまとめたものです。

それぞれの内臓の働きは、

  • 膵臓:消化酵素を分泌する
  • 胃:食べ物を消化する
  • 肝臓:栄養素をエネルギーに変える
  • 腎臓:尿を作る

となっています。

内臓の働きと活発な時間から、朝、昼、夜ごとの私たちの体の中の状態をまとめました。

消化活動 代謝活動
×
×

朝に生酵素サプリを飲むことによって、消化を助けることにより、代謝活動を効率良く行うことができます。

代謝活動が活発になると、カロリー消費の効率が良くなるので、高いダイエット効果が期待できるのです。

【生酵素サプリの飲み方】何で飲むのが効果的?

朝のコーヒー

生酵素サプリは水かぬるま湯で飲むのが最も効果的です。

逆に、

  • ホットコーヒー
  • 熱いお茶
  • 牛乳
  • ジュース

などで飲むのはダイエット効果が半減してしまうのでやめましょう。

ホットコーヒーや熱いお茶がダメな理由

ホットコーヒーや熱いお茶がダメな理由は、酵素が働きを失ってしまうからです。

酵素は熱に弱く、48度以上の高温になると働きを失ってしまいます。

熱い飲み物で生酵素サプリを飲んでしまうと、せっかく体内に摂取してもうまく働いてくれないのです。

牛乳やジュースがダメな理由

牛乳やジュースがダメな理由は、酵素を無駄遣いしてしまうからです。

せっかく生酵素サプリで酵素を摂取しても、牛乳やジュースを消化するのに酵素を使ってしまっては意味がありません。

水やぬるま湯で飲めば、食事の消化をしっかりと助けてくれます。

【生酵素サプリの飲む量】1日何粒飲む?

まあるい旬生酵素の飲む量

生酵素サプリは、1日2粒~3粒飲むのがおすすめです。

具体的な飲む量はそれぞれの商品の裏面に記載されています。

上の写真は私の人気No.1生酵素サプリ『まあるい旬生酵素』の商品の裏側のパッケージです。

『お召し上がり方』のところに『1日2粒~6粒を目安に水またはぬるま湯でお召し上がりください。』と書いてありますよね。

ほとんどの生酵素サプリは、このように『〇粒~〇粒』のように幅を持たせて書いてあることが多いです。

はじめて生酵素サプリを飲むときは一番少ない数で飲み始めてみましょう。

生酵素サプリでダイエット効果が出るかどうかは、普段の食事や運動の習慣によって変わってきます。

2ヵ月くらい経って体重が落ちなかったら、

  • 食事の量を少し減らす
  • 運動習慣を少し増やす
  • 生酵素サプリの飲む量を増やす

という方法を試してみましょう。

生酵素サプリは冷暗所で保管

歩いているペンギン

生酵素サプリは冷暗所で保管することで、効果の高い状態を維持することができます。

先ほども言った通り、酵素は熱に弱い性質を持っているので、熱いところで保管するとダメになってしまいます。

コンロやオーブンなどの熱を発する機械に近い場所には保管しない方が良いでしょう。

逆に、冷たすぎる場所でもダイエット効果が半減してしまうので、冷蔵庫での保管もNGです。

生酵素サプリは人が涼しいと感じるくらいの気温の場所に置くようにしましょう。

生酵素サプリは持ち運べる?

サプリケース

生酵素サプリを家ではなく、仕事の職場やプライベートの出かけ先で飲まなければいけないときもありますよね。

生酵素サプリは袋に粒が入っていることが多く、持ち運びには不便な場合が多いです。

そんなときには、薬の錠剤を持ち運ぶケースを使うのが便利です。

amazonで500円以下で購入することができるので、外で生酵素サプリを飲む機会が多い方はチェックしてみてください。

持ち運びの際のポイントは、その日に飲む量だけを入れることです。

かばんの中は気温が上がりやすいので、酵素が熱でやられてしまいます。

冷暗所で保管している生酵素サプリをその都度入れていくことにより、生酵素サプリの効果を下げずに飲み続けることができます。

持ち運びに便利なサプリケース(amazon) >

生酵素サプリは水なしで飲んでも大丈夫?

まあるい旬生酵素の粒の写真

生酵素サプリは飲みこんで腸で溶けることにより効果を発揮します。

水なしでも飲み込んでも大丈夫ですが、舌で溶かしたり噛んだりはしない方が良いです。

舌で溶かしても大丈夫?

生酵素サプリを舌で溶かして飲まない方が良いです。

薬には『経口吸収』『舌下吸収』の2つの飲み方があります。

  • 経口吸収:成分が腸でゆっくりと吸収される
  • 舌下吸収:成分が舌の裏の粘膜ですぐに吸収される

生酵素サプリを飲む目的は栄養素を吸収することではなく、後から食べる食事の消化を助けることです。

舌下吸収によって舌の裏の粘膜から吸収されてしまっては、酵素や乳酸菌が腸まで届きません。

ダイエットに役立つ成分の働きを最大限発揮するためにも、水かぬるま湯で飲みこむようにしましょう。

噛んでも大丈夫?

生酵素サプリを噛んで飲まない方が良いです。

サプリのカプセルは、ちょうど良い時間に私たちの体内で溶けるように作られています。

なので、噛んでカプセルを壊してしまうとサプリの効果が半減してしまいます。

例外として、『噛んで飲んでも大丈夫』と書かれている生酵素サプリならオッケーです。

このときも、舌下吸収されないように飲み込むことが大切です。

【生酵素サプリの飲み方と飲むタイミング】まとめ

生酵素サプリの飲み方と飲むタイミングのポイントは、

  • 朝食の30分前に飲む
  • 水かぬるま湯で飲む
  • 商品に書かれている飲む量を守る

の3つです。

生酵素サプリの効果を最大限に活かして、スリムボディを手に入れちゃいましょう。

関連ページ:【生酵素サプリ5つを比較】ダイエット効果で選ぶおすすめランキング

-生酵素の最新情報

Copyright© 生酵素サプリのおすすめランキング【管理栄養士が監修】 , 2018 All Rights Reserved.